読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぶやきより長く日記より短く

ひとことブログみたいに気軽に…のはずが、最近はめっきり読書blogになってます

七回忌

先ほど、アップしたはずの記事が無くなってたのでもう一度。

今日は母の七回忌の法事でした。
実家連中と車で向かい、現地でお着替え。
今回は、母親側の姉妹達のみお呼びしました。
(父方は難あり多数のため)

一番上の来れなかったおばさん…母+20なので97。
次女90。三女80代(聞くの忘れた)、末妹75才。
女6人男2人の8人兄妹の母方。
今、存命なのは上の4人。

20才分ずつ、年齢盛ってませんか?って言いたくなるほど、みんなもの凄く元気でビール飲んでました。

真ん中にいた母が一番マメで周りと連絡取ったりいろいろしてる感じだったんですが、それもなくなり、久しぶりにお会いしたおば達。
母の写真を見ると、涙が出てくる…もう7年も経っちゃったのねぇ…とため息をついてました。

おいらもまだダメなんです。
1人でお墓参りに来れません。実家にもあまり寄りつかなくなり、久しぶりの母の顔(遺影)がまともに見れません。
理由もなく、ごめんなさい…と、涙しか出てきません。

きっと一生そうなんだと思います。
何をしてもかなわないです。
ごめんなさいと言わなくていいように、
頑張れば…と思うかもしれませんが、
何をやっても、ずっとごめんなさいな気がします。

1人で立つのはホントしんどい。
でも、中2で父が亡くなってから、母はずっと1人でやってきたんだよね。
ホント…かないません。
おいらなりに、出来る範囲でぼちぼちやって…。
向こうであったら「また部屋散らかして」と怒られることにします。

今年は父の三十三回忌でもありました。
祖父も祖母も入れると、法事だらけで大変になるので、める家では十三~十七回忌くらいでみんな終わりにしてます。

兄は「どうせみんな生まれ変わってるよ」と笑いますけど、そんなすぐじゃないでしょ(笑)


とりとめもなくダラダラしてきたのでこの辺で。
少しずつでも、お掃除頑張らなきゃ。
(言うだけはダダってことでw)