つぶやきより長く日記より短く

ひとことブログみたいに気軽に…のはずが、最近はめっきり読書blogになってます

読書感想文第20巻

三軒茶屋星座館① 冬のオリオン作:柴崎竜人講談社文庫 電車の車内広告で気になっておりました。神木さんのように、おしゃれな事は言えないけど、プラネタリウム行きたいなぁ…と思いました。作中では、地元FM局で紹介された後、かなり賑わっておりましたが、…

読書感想文 第19巻

『からくさ図書館来客簿 ~冥官・小野篁と優しい道なしたち』作:仲町六絵メディアワークス文庫少年陰陽師シリーズにちらちら登場する、ドSな小野篁さん。同じ作者さんのデビュー作がその篁さんのハイティーン時代の作品。Twitterでフォローしてるメディアワ…

読書感想文 第18巻

『篁破幻草子シリーズ』 作:結城光流一、あだし野に眠るもの二、ちはやぶる神のめざめの三、宿命よりもなお深く四、六道の辻に鬼の哭く五、めぐる時、夢幻のごとく一、二:角川ティーンズルビー文庫 ↓ ↓一から五:角川ビーンズ文庫出し直しの経緯とかは、Wi…

かけまくも…その後

以前、何か嫌なことが続くなぁ…って時の祓え詞として、「かけまくも かけまくも」と唱えると良いらしい…と書きました。ホントは長いのがあるけど、「かけまくも かけまくも」の略式でも神様には聞こえると。で、その後…「かけまくも かしこき 伊邪那岐大神……

読書感想文 第18巻

『ゆきうさぎのお品書き 6時20分の肉じゃが』作:小湊悠貴集英社オレンジ文庫祖母が大事にしていた小料理屋『ゆきうさぎ』祖母が他界して3ヶ月…25になった孫の大樹が受け継ぎ再開させるところからお話はスタートします。長いことバイトと称してお手伝いして…

読書感想文 第17巻

『からたち童話専門店 えんどう豆と子ノ刻すぎの珍客たち』『からたち童話専門店 雪だるまと飛べないストーブ』作:希多美咲集英社オレンジ文庫兄弟構成は、以前読んだ『九十九さん家のあやかし事情』と同じ。こちらは主人公が三男君で、九十九さん家は一番…

読書感想文 第16巻

『少年陰陽師 尸櫻編』作:結城光流角川文庫『少年陰陽師 道敷編』作:結城光流角川文庫計10冊。一気でした。主人公の昌裕が、都から離れ修行を始めてから3年後のお話しです。大きくなったせいもあるのかな…なんか切ない展開が多く…(゚ーÅ) ホロリ少しずつ大人に…

読書感想文 第15巻

『その冥がりに、華の咲く 陰陽師・安倍晴明』作:結城光流角川文庫『我、天命を覆す 陰陽師・安倍晴明』に続く、じい様晴明の若かりし頃のお話し第二段単行本では4冊でてますが(ホントはそっちが欲しい)置く場所ないので文庫で…。でも続き読みたい…でも文…

かけまくも かけまくも

読書感想文を見てわかるように…。少年陰陽師にすっかりハマっておりまして、最近読んだシリーズのあとがきに、『嫌なことが続くなぁ~とかそんなときに唱えるおまじないは…』というくだりがありました。祓詞(はらえことば)というものの中にあるとのこと。ま…

読書感想文 第14巻

『少年陰陽師 籠目編』作:結城光流角川ビーンズ文庫(電子書籍)ガマンできずに読んでしまった5冊。先に短編集を読んでしまっていたのですが、やっと現時点で一番最後の話と繋がりました。なので、正確に言うと読んだのは、籠目編5冊と『夢見ていられる頃を…

久々の連休と読書感想文 第13巻

堪能しました…思う存分、目がくたくたになるまで読んで寝て…。贅沢な時間です。この2日で7冊読んだ…。まずは『少年陰陽師 颯峰編』作:結城光流角川ビーンズ文庫(電子書籍)全部で4冊からなる今回は、話が進むごとに敵の力が増幅していって、かなりのしぶ…

読書感想文 第12巻

『かくりよの宿飯三 あやかしお宿に好敵手きました。』 作:友麻碧富士見L文庫以前読んだ続き物の三巻目が出てたので早速購入♪隠世…かくりよ。あやかしが住む世界現世…人間が住む世界一人の人間の女の子(大学生)が、鬼に拉致られ隠世に連れて行かれる。鬼の…

読書感想文 第11巻

『GOSICKⅢ─青いバラの下で─』『GOSICKⅣ─愚者を代弁せよ─』作:桜庭一樹角川文庫Ⅲは、大きなデパートを舞台にした少女連続失踪事件&王家の宝物盗難事件のお話し。Ⅳは、錬金術師と名乗るリヴァイアサンという男の話。お話しの中にはⅢでは貴族階級の人にあるま…

読書感想文 第10巻

『GOSICK Ⅱ─ゴシック・その罪は名もなき─』作:桜庭一樹角川文庫ビーンズ文庫でもあるようなんですが、買ったときは知らなかったので、角川文庫版です。ソビュール王国という架空の国が舞台。時は1924年。主人公の男の子が久城一弥(くじょうかずや)はるばる…

読書感想文 第9巻

『少年陰陽師 珂神編1~5』作:結城光流角川ビーンズ文庫短編集を先に全部読みました。あの件のその後のことや、その前にあったこんなこと的な話が詰まっていて、楽しく読ませていただきました。で、我慢ならずに本編の続きに手を出したと(^_^;)今回はいろい…

言葉の顔

言霊とかいろんな言われ方するのでしょうが、自分的にしっかりこないのであまり使いません。言葉にも文字にも表情があると思っています。声を聞くお喋りにも、表の顔とその裏にある“気持ち”があるし、目で見る文字にも文面通りの表の顔とその裏にも“気持ち”…

読書感想文じゃないよ

ここんとこ、ずーっと感想文らしきものばかりでしたが、今日は短めに違う話wwって言っても本のことですけどね。外伝とか短編集を読む前に…って言ってたくせに、短編集買って読んでますwwすでに3冊目。面白いですよ。少年陰陽師。彩雲国物語と同じペース…

読書感想文 第8巻

『少年陰陽師 天狐の章1~5』作:結城光流角川文庫前回の安倍晴明の、本章側の話です。すっかりじい様になった晴明、大事な人である藤原の姫・彰子、彰子の身代わりに入内した異母妹・章子この3人の命がかかったお話でした。この章で、晴明の母親のことが分…

読書感想文 第7巻

『我、天命を覆す 陰陽師・安倍晴明』作:結城光流角川文庫少年陰陽師の作者の方の作品です。少年陰陽師の本編では、なかなかの狸爺ぶりを見せてくれる晴明殿の若かりし頃のお話し。映画になったお話は、おいら知りません。今度読んでみるつもりでいますが、…

読書感想文 第6巻

『九十九さん家のあやかし事情 一・二』作:椎名蓮月KADOKAWA 富士見L文庫長男:百太郎(ももたろう) 若すぎる大学準教授あやかしを目で感じる次男:勇気(ゆうき) フリーター。あやかしを臭いで感じる三男:恵(めぐみ) 大学生。縫い物担当。一番のシスコンあ…

読書感想文 第5巻

『エキナカには神様がいる』作:峰月皓KADOKAWA メディアワークス文庫あ~先にネタバレ?ww“神”の字を姓にもつ青年のお話しです。駅には毎日いろんな人が通ります。男性、女性、サラリーマン、フリーター。子ども、若者、年配者。そんな人たちの出来事に、…

読書感想文 第4巻

前の感想文の後…けっこういろいろ読みました。あ、もちろん読みつづけてる訳じゃないです。毎日読んでたらあっという間に消化してしてしまうので、買う冊数がえらいことになります。財布と睨めっこしながら買ってます。間にONE PIECEとかコナンとかマンガも…

読書感想文 第3巻

神様の御用人(4)(5)どちらも読み終わりました。試用期間の御用人代理から、代理が取れて本採用。神様の頼み事も回を追う事に難しくなっていきます。そして4巻からは一話読み切りではなく長編パターンも。どの話もホロリとくる切ないお話です。神様は人の…

メリークリスマス

もうここ何年も仕事で、普段の日と何ら変わりない日々となった我が家。いや、日本人なんだからそれでいいのでは…と思うけど、ケーキくらい乗っかろうかな。クリスマスは今日なんだし…。こんな我が家でも、子めるが中学生を終えるまで、サンタさんは来てくれ…

読書感想文 第2巻

前回ブログ書いて、次に読もうと思ってた『神様の御用人』続き物で、そこそこ先まで出てるのでなんかもったいなく…。間に一冊はさみました。性懲りもなく、またあやかし、物の怪の出るたぐいのものですww『犬神の弟子』白児(しらちご)という名の御年600才…

読書感想文

最近、ラノベちっくな小説をよく読むのですが…。ってか、ラノベと普通の小説の境が分からなくなってきた(^_^;)とりあえず…今日買ったのは『トワイライト・テールズ』『神様の御用人①』で、先ほどトワイライト・テールズを読み終わりました。今の世界に普通に…

七回忌

先ほど、アップしたはずの記事が無くなってたのでもう一度。今日は母の七回忌の法事でした。実家連中と車で向かい、現地でお着替え。今回は、母親側の姉妹達のみお呼びしました。(父方は難あり多数のため)一番上の来れなかったおばさん…母+20なので97。次女…

本のこと

きっかけは『鋼の錬金術師』その後は『ピアノの森とか』『青の祓魔師』とか、気になるマンガを片っ端から読み…。アニメパスで見たアニメの原作が見たくて『鬼灯の冷徹』とか『東京喰種』とか読み始め…。その流れで『彩雲国物語』の原作探したらラノベで…。え…

自然は無慈悲?

川の氾濫を見て、自然に慈悲はないと分かるTwitterで見かけた呟き果たして本当にそうなのかと疑問に思いました。豊かな実りをもたらしてくれ、目にも鮮やかな景観で心を癒してくれる。雨上がりの虹やきれいな青空…いつも小さな“ほっこり”をくれるのに…目先の…

お墓参り

9月の希望シフトを出す前に、お彼岸のお墓参りがいつになるのか聞いてみた。日曜か23日どちらからしいけど、まだ決まらないって。とりあえず23日は休み希望。日曜は繁忙指定されてたので諦めた。日曜だったら子めるだけ行かせておいらはまた後から1人でか…

金曜ロードショー

毎年の恒例になってしまいましたね。今年も火垂の墓の放映です。時として自分と違う正義を持った人からケンカをふっかけられることもある。人間個人では無闇にふっかけてくる頭悪い人もいるけど、戦争の場合、自分達と違う正義を持った人が、その正義を押し…

結局

お盆時期の別処理ひよこ研修も2日間やる羽目に。まぁ人数少ないから良いんだけど。8月、5連休になったけどさ。何か「休んじゃダメ?」な雰囲気にどんどん追いやられてる。意地でもこっちから休暇返上は切り出さないからねっ!(`ヘ´)

8月

クライアントさんから話があって、8月は人増やすらしい…。大きい会社って単純。予算増えた=人増やせその前におんぼろ備品なんとかしろよって感じですが、我が社は人が減る予測をしてたので、大わらわなんですが。予定されてるひよこ研修は、別処理なのでお…

この本がね…

欲しくて…。今日発売なので本屋2軒回ったけどなかった(´・ω・`)小さめのとこではあるけど、せめて新刊は置いて欲しかった。やっぱね…戦争のことは、美化したものでなく、ちゃんと事実を見とかなね。おとんもおかんも、笑い話で話せることしか口にしなかった。…

とりあえず

Twitter以上ブログ未満な、ひとことブログ的な気軽なものにしようかと。FC2ももったいないから、長いのは向こう使うかな。公開設定とかプロフィール設定とか、どうもスマホブラウザからではうまくいかないので、そのうちネカフェ行ってくる予定です。

とりあえずご報告

2月14日。雪のバレンタインとなった日、子めるさんの受験の日でした。朝はまだそれほど混乱もなく、「途中2回くらい電車止まったけど、大丈夫だった。」とのこと。学校までのバスも、渋滞も無ければすし詰め車内にもならずとのこと。本人は、国語だけな…

気持ちの整理が…

今朝、ここを見てからいろんなことを考えてました。高校生の頃のことをいっぱい思い出していました。さっきmixiに行って、良恵ちゃんとこでみんなで集まったときの写真とか見てました。かなちゃんが病気のことをみんなに教えてくれてから、何て声をかけてい…

今日一日

朝起きて…。ご飯と弁当作って、子めるを送り出す。パソコンの再インストールを始める。付属の紙に書いてあるとおりじゃ、分からなくて、DELLのサイトで方法を調べた。ドライバー系の再インストールは、全然分からなくて、お問い合わせメールしてたけど、返事…

お仕事

今日は前半は入力。3月になるとグッと量が増えるけど、うちじゃできないものが送られてくるのも増える。ちゃんと、覚えてくださいorz後半は、1時間のチェックのあと質問係。いつもとは違う内容の仕事……これ、あたしも苦手なんですけど……orzその後は、教え…

ノートパソコン

子めるさんもお年頃になりまして、お年玉でMyノートパソコン買いました。おいらが中古で買ったの見て、手が出そうなのがあるとわかり、自分のゲームのスペックに合わせて探し、先週見つけたんです。ただ、あまりに衝動的だったので、一週間待たせました。落…

お墓参り

秋のお彼岸も、暮れの家族でのお墓参りも来れなかったので、1人でお参りに来ました。お墓の掃除してお線香お供えして、墓石に水をかけて手を合わせた途端に、号泣してしまいました。母が亡くなってから、もう3年。父は中学の時に亡くなっています。寂しい…

初仕事

というか、研修でした。部屋が暑くて眠気をこらえるのに必死(^_^;)セキュリティーカードが午後にはくるはずが、帰るまで来ないから、休憩も大変なら携帯チェックもままならない。職安の書類を預けた。自分は判らないから一旦、預かりますね。………それからどし…

診察日

新しい仕事になっても毎月の通院は確保できそうなのでひと安心。 子めるは薬が減り始めました。おいらは、求職中の不安定感から胃が痛くなることしばしば。胃痙攣なども起こしたことを話すと、胃薬追加されました(´д`)でもそれであの痛みから解放されるなら…